管理運営方法

シュミレーションの前提条件
総戸数 40戸
建築費 1戸当たり4,500千円(総額 180,000千円)

これを県知事認定の不動産業者が一括して借り上げる。
借り上げ賃料は建築費の10% 年額18,000千円(月額 1,500千円)
借り上げ期間 20年
したがって建て主は20年間で建築費の2倍の金額が家賃として入ることになる。

不動産業者は入居率50%が損益分岐点である。
入居者1人あたりの月額費用
  
賃 料 28,000円 不動産業者に賃料として支払う
共益費 30,000円 介護業者に支払う
食 費 40,000円 介護業者に支払う
合計 98,000円

*介護保険利用の場合別途個人負担である。

不動産業者は建物の1階部分事務所を介護事業者に貸し、運営についても委託する。